紗倉まな 全身舐められ続けマジイキしてしまう

紗倉まな 紗倉まな

頭の先から足の指まで、身体の隅々まで這いずり回る男の舌先。普段舐められることのない場所までじっとり舐めあげられ最初こそくすぐったそうに恥じらうも次第に執拗でねちっこい舌遣いの虜に。性交中も止むことのない舐め愛撫にまなちゃんの性欲はどんどん高まり全身唾液まみれになりながら絶叫アクメを連発する!

画像

動画

レビュー 口コミ

エロエロで最高!舐めに勝る責め無し!!
本庄鈴さんのを観てシリーズ化されないかなと期待してました。
前半のとにかく舐め回されカワイイ反応のまなちゃんもイイし、挿入に至る途中での舐め回すのもエロくて最高。クンニやアナルを舐められ、同時におっぱいを舐められるのがもうたまりません。

まなちゃんがインタビューで小刻みな舌の動きより舌を湿らせてねっとり舐められるほうが好きと言ってますが観る方もそのほうがエロく感じます。
ぜひ他のSODの女優さんもこのシリーズに出演して欲しい。

ひたすら、舐め続けられるマナティ

エロい!

三人に身体を舐めまわされ、クンニで逝かされ続け感度のいい身体はビクつく…いいです。

ただ、ゴム姦だと分かりやすかったのが…

舐められるがメインだったからだとも思いますが…

美女舐め!

これぞ美女舐め!
顔舐めが無いのと手舐めが少ない点以外はサイコーです
もっと唾液たくさん塗りたくる系を次作は期待します。

まなちゃん熱演!三人にせめられ痙攣を繰り返す姿に感動する。

女子を玩具にするのでなく徹底的に喜ばせているので、このシリーズの4Pに嵌った。
四作の中で最高なのが紗倉まなちゃんの本編と思う。他の三作よりカメラワークも良いです。
前戯が長い最初のプレーから気分が乗っていてとても可愛いく感度良く痙攣逝き。
本命は最後の4Pで凄く迫力がある。殆ど三人の男優が三か所以上を同時攻めする。
ピストン中に接吻や乳首舐めや体中を舐めまわして女子の感度を上げる。
まなちゃんの反応が凄く、腰を振りくねらせ回転させ舐められながら何度もいく。
乱暴なプレーではないが激しく途中の台詞も気分を高めている。
本当に可愛い子だなー。最後の三連続射〇、一回は思い切り中に打ち込んで欲しかった。
でも、三人に舐めまわされ悶えまくって終わるのも気分よい。
AV女子にもお薦めしたい作品、感想のコメントを読んでみたいです。

よかったです

女です。とても気になったので初めてAVを買いました。
AVってこんなに長いものだと思ってなかったので、飛ばし飛ばししてしまいました。男性向けですが、シチュエーションやプレイの憧れもあって今回観ました。
女性の方がとても感じていたので感情移入してしまう場面も多くありました。

舐めの極み

ここまで舐めに特化した作品は過去になかったのではないだろうか。
ひとつのことに拘った珠玉の作品。
紗倉まなの反応も素晴らしいね。
こんなねちねち舐められたらおかしくなるだろうなー。

複数プレイでしか出来ない舐め倒し!最高!!

タイトルに偽りなしに全身隈なくねっとり舐めまくりです!!
1対1で舐めまくりながらのプレイも良いですが、2対1・3対1でトコトンまで舐め尽くして焦らし、焦らしてのプレイは圧巻!
手マンは少なめに、とにかく舐めまくってます。
荒々しい乱交では無く、究極まで女性を感じさせる為に舐める、しかもそれが”紗倉まな”…最高!!!
特に後半の2カラミは声を出せない状況での3対1と、制限なしに3人の男優に攻められるカラミは男優同士の連携・役割分担も鮮やかで、まなさんの息つく暇もなく全身を隅々まで舐められまくりながら挿入に悶え耐えてる姿は究極にエロく美しい。

最後のカラミでの、後半にいくにつれて喘ぎ声や表情が艶かしく変化していく様は必見で、どこまで正気を保ちながらプレイしているのか分からなくなるほどの艶っぽさで溢れてます。
3P・4Pのお手本みたいな作品で、どうせ複数の男優がいるのなら挿入の順番待ちじゃ無く、この作品の様に役割を分担したプレイが満足度を上げると強く感じた作品でした。(男優さんは指示通りにプレイされてると思うので、要は監督のセンス)
どうしても童顔で幼い印象が先に立ってしまう まなさんが、最後にはこの上なく妖艶な声と表情で逝き続ける姿は、どんな精力剤にも勝るパワーを与えてくれるし、そのまでの変化をつけられる”紗倉まな”の凄さとトコトンまで舐め尽くす事に拘った演出に感謝と感嘆の声を上げずにはいられません!!
ホント~に大満足な作品。
いや~ホントに良かったです…

詳細情報

発売日2019/07/25
発売元FANZA
メーカーSOD
女優紗倉まな
収録時間140分
ジャンル プレイ舐め 乱交

コメント

タイトルとURLをコピーしました